通販物流サービスの比較検討の重要ポイント

通販物流を発送代行会社に委託するポイント1. 発送代行サービス料金が予算内であること

発送代行サービスを選ぶときに最も重要なポイントは料金です。発送代行サービスごとの料金を比較することも大切ですし、料金が自分の予算内におさまるかどうかも確認しなければいけません。

商品が売れても発送代行サービスの料金を支払うと儲けが0になる、では意味がないからです。

発送代行サービスを利用するときには、まずは会社ごとに見積もりを出してもらって比較検討してから、利用する会社を決めるとよいです。

通販物流を発送代行会社に委託するポイント2. 倉庫にすぐに駆けつけることができること

発送代行サービスを利用するからといって、サービス会社に全て丸投げできるというわけではありません。

トラブルが起きたときには、倉庫や会社に駆けつけて対応する必要があります。

このときトラブルを迅速に解決して通常の発送を再開するためには、トラブル後なるべく早く倉庫や会社に駆けつける必要があります。

なので、発送代行サービス利用するときには自宅や自分のオフィスから遠い場所に倉庫や会社があるサービス会社よりもなるべく近くの、できれば2時間以内に到着できる会社を選ぶのがよいです。

通販物流を発送代行会社に委託するポイント3. 倉庫の保管や発送以外のサービスがあること

発送代行サービスでは商品の保管や発送以外のサービスを行っています。

ただ、これらはオプションであることが多いので追加料金が必要です。

発送代行サービスを選ぶ時には、自分が利用したいオプションやサービスの有無や品質をチェックしておくとよいです。

たとえば、衣料品を扱いときには、裾上げやクリーニングサービスのある発送代行サービスがよいです。

 

PAGETOP
Copyright © 通販物流代行業者を見極める! All Rights Reserved.
error: Content is protected !!